茨城を中心に訪問入浴や介護入浴をおこなっています。愛を込めて温かなサービスを。|訪問入浴 すわっと

ホーム

すわっとについて

訪問入浴について

会社案内

お問い合わせ

入浴の流れ

HOME»  入浴の流れ

訪問入浴の手順

ご訪問

ドット

こんにちは。
訪問入浴車で看護師、ケアスタッフ、オペレーターの3人一組でお伺いいたします。よろしくお願いします。

 

 

入浴準備

ドット

お布団、ベットの横に防水シートを敷き、浴槽を組み立てます。
狭いスペースでも設置できます。
お湯は入浴車のボイラーで沸かし、お部屋までホースで持っていきます。

 

入浴準備

 

体調チェック

ドット

看護師がお客様の体調を確認いたします。
血圧、脈拍、体温などを測り入浴可否の判断をします。

 

体調チェック

 

入浴

ドット

お風呂に移動します。
お客様の状態によって、水平、座位、歩行でおこないます。
寝たきりの方も負担にならない姿勢で浴槽までお連れしますので、ご安心ください。 入浴時間は、その日の体調に合わせて、10分前後になります。
お湯はマイクロバブルを使用しています。

 

入浴

 

髪を洗う

ドット

浴槽に入りながら、髪を洗います。顔や耳にお湯がかからないように、タオルで顔と耳をおさえながら洗います。ご要望に応じてリンスもいたします。
シャンプー・リンスは私たちが用意いたします。

 

髪を洗う

 

体を洗う

ドット

負担にならない姿勢で手、足、胸、背中と体を隅々まで丁寧に洗います。ボディーソープは私たちが用意いたします。

 

体を洗う

 

シーツ交換

ドット

入浴をしている間にシーツの交換をいたします。
シーツは私たちが用意します。種類はシーツパットタイプになります。

 

シーツ交換

 

上がり湯

ドット

ゆっくり温まったあと、かけ湯をして上がります。湯冷めをしないように心掛けます。

 

上がり湯

 

体調チェック

ドット

タオルで髪や体を拭き、着替えて体調チェックをします。
入浴後も看護師が血圧、脈拍、体温などを測りお客様の体調管理をしますので、ご安心ください。
タオルは私たちが用意いたします。

 

体調チェック

 

爪切り、耳掃除

ドット

髪の毛をきちんと乾かして、耳かきや爪切りなどを行い、清潔保持に努めます。

 

爪切り、耳掃除

 

 

メールはこちら